2006年08月22日

ブログの文字化け

きょう気付いたのですが、ブログサイトを再構築した際に、多くの文字で文字化けが発生していますね。例えば、

思う→損う   最新号→最新孫
小泉→小・   判断→判・     敵艦→・艦

直しても直しても、また化けてしまう(^_^;。読んでくださる方からすると「なんじゃ、こりゃ?」でご迷惑をおかけしてしまいますが、これは文字コードの関係でしょうか?

Shift-JIS」に設定されているエディタからコピーしたせいなのか? 日本語のWebページは「Shift-JIS」で書かれているページが多いようですが、たまに「EUC-JP」を使っているページ(Yahoo!など?)もあって、きちんとソースに使用文字コードを明記してないと文字化けが起こりやすいですよね。

このブログは「MTインポート」のデフォルト文字コードが「EUC-JP」になっているので、この文字コードを使っているのかもと思ってHTMLを見てみたら
<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS"?>とありますからShift-JISでいいのですね。

じゃ、どうすればいいんでしょ? PERLで書かれたCGIの中でHTMLを書くときに、必ず文字化けする文字があるのでそれを避けるために¥マークを付ける必要がありましたけど、それと同じ? それはブログに適用できる対処法なのでしょうか? お詳しいかた、よろしかったら教えてくださいませ<(_ _)>。
メール送信フォームは→こちら
posted by 野バラ at 12:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | エトセトラ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:(管理人のみ閲覧可)

ホームページアドレス:

コメント:

念のため送信前にコピーすることをお勧めします。
■この記事へのトラックバック URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1150033
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
 ご了承ください。